×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みやぎ里山文庫 【 本吉郡の山 】(本吉町・南三陸町)
 13-001 
山   名 田 束 山
よみがな たつがねさん
標高/三角点 512.4m / 一等三角点
地形図名 志津川 (1/25000)
所在地 本吉郡南三陸町大字樋の口
概 要

 田束山は、志津川湾を眼下に納める本吉地域の山岳仏教の霊山。 平泉の藤原氏の黄金文化を支えた。 古代より多くの寺社が建立され、宮城県の文化財史跡に指定される山頂の11基の経塚は平安時代末期のものと云われる。

 また、山頂には5月のツツジや6月のアヤメなどが咲き、志津川湾の眺めと共に多くの観光客を集める。

 本吉町の小泉と南三陸町の伊里前から舗装路が山頂まで整備され気軽に車で上がれる。 樋の口にある荒沢不動尊から沢沿いに登る登山道は、昔の行者の道。

所要時間=登り:  分 下り:  分

特 記 ※ 山頂近くには三十三観音像が並ぶ石像公園や清水寺跡もある。
※ 訪れた時は、ツツジは散り始めていた、徳仙丈山より10日ほど早く開く。
登山実施日 2002年6月11日
地  図 アクセスマップなし / ルートマップ
田束山頂
 田束山頂
南三陸の眺め
山頂からの眺め
【報告者:マルゴ】 06/07/28 
本吉郡の山

 

 

     【 ご注意 】 

 ※ 山記録・地図は、PDF形式のファイルで作成しています。 
 ※ PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe社の「Adobe Reader」が必要になります。
      お持ちでない方は、下のボタンをクリックしてください。(無料でダウンロードできます)

adobe.Reader画像  Adobe社の「Adobe Reader」は、こちらからダウンロードできます。