×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みやぎ里山文庫 
 15-003 
石巻市の山
 ■地形図
石巻 (1/25000)
 ■所在地
石巻市大字三輪田字寄藤
 ■実施日
 ■登山道
山頂まで車道あり
遊歩道が整備されている
 ■ マップ
ルートマップ
上品山 (じょうぽんざん)
 標 高 / 三角点
466.8m / 二等三角点 (点名:上品山)
 概 要


 石巻市の上品山は、北上川(追波川)の南方、硯上山の西に位置する山。 山頂には国土交通省の航空レーダーサイトや石巻市営の牧場がある。
 山頂からの眺めは北上川の流れが壮観に見ることができる素晴らしい景色である。

 上品山の歴史は古く、平凡社『宮城県の地名』によれば、山頂に万海壇と呼ばれる土壇があり万海上人の行屋跡と伝えられる。 その後、熊野社が祀られ傍らに万海杉という巨木があり航行の目標にされた。
 上品山の名前の由来は、一説によると坂上田村麻呂が蝦夷遠征の時に上品山高徳寺を開基した事によると云えられる。 現在、山頂には久集比奈(クスヒナ)神社がある。

 上品山には北麓の旧河北町や南麓の水沼から様々な登山道・林道が利用できるが、稲井地区の住民参加による『石巻緑のハイキングロード』という遊歩道が整備されている。 これは、籠峰山〜上品山〜水沼山〜京ヶ森と馬蹄形状に並ぶ山々を結ぶ全長20kmのハイキングコース。 水沼山への縦走コースもあり、歩きやすい道である。

所要時間=登り:  分 下り:  分
   

 特 記

 
 ※ 石巻市の北部(旧河北町)にある道の駅「上品の郷」は、上品山から命名された。 入浴施設もあるので、帰りに汗を流すと良い。

    

上品山への道
上品山への道
北上川が見える
登山道から見える北上川
帰り道で眺めた上品山
上品山の山頂(レーダードーム)
途中の分岐
途中の分岐

【報告者:まちゃこ】 07/01/23 

みやぎ里山文庫