×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 20-003 
大河原町の山
 ■地形図
大河原 (1/25000)
 ■所在地
柴田郡大河原町
 ■登山道
遊歩道
車道あり
 ■ マップ

ルートマップ
 
手倉森山 (てくらもりやま)
 標 高 / 三角点
 214.4m / −
 概 要

 
手倉森は、大河原と蔵王町の境界線上にある。
地形図にはないが稜線を東西に横断する立派な車道があり、山頂まで車で上がれる。

地元の人は「てんがらもり」と呼称する。 山頂には東屋があり案内標識がある。 これらは蔵王町の仕事らしい。

西方、蔵王の山々が望める

所要時間=登り:  分
  

 特 記

 
 ※ 大河原町で一番高い山―と思うのだがどうだろう。 役場では「知らない」という返事。

 ※ 手倉森山と隣の向山は、大河原地方振興事務所が企画した『みやぎ蔵王三十六景』に選出された。 
  

【報告者:源兵衛】 06/07/11 

みやぎ里山文庫