×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みやぎ里山文庫 
 02-007 
大崎市の山
 ■地形図
鹿島台 (1/25000)
 ■所在地
大崎市大字平渡字高待嶽
 ■実施日
平成19年4月20日
 ■登山道
荒れ果てた作業道
 ■ マップ

ルートマップ
鹿島台 (かしまだい)
 標 高 / 三角点
 66.44m / 二等三角点 (鹿島台)
 概 要

 
 鹿島台駅の北方約1.5kmの所にある山。 三角点名を鹿島台、所在地は高待嶽(タカマツダケ)と言うが山名がわからない。

 東西両面からの路があるようだ。 ここでは東側の長沢から登る。
市道から草に覆われた作業道を進むとすぐ堤に出る、その左右両端部から山に入る作業道があるがものすごい藪に覆われている。 山頂まで20分足らずだからガマン。
 左の道は杉林と雑木林の境界を稜線鞍部へと向かう、適当なところで杉林に入り路無き急斜面を山頂へ。 もう一方の堤右の作業道も同然だが大半が杉林の中を進むだけこちらが楽といえそうだ。

山頂は杉林で眺めはない。

所要時間=比高 47m 登り: 25分 下り: 15分 
  

 特 記

 
 ※ 周辺でかなりの数の人に山名を尋ねたがついに不明。 山懐に住む農家のお年よりもまた「??」 山の西部には中世の城跡があり平渡城址という説明板があったが山の名は記されていない。 なお調べてみたい。

 

町道から堤に入る道
町道から堤に入る道
堤
堤の左右からそれぞれ山頂に向かう作業道がある
山頂は杉林
山頂の風景

【報告者:源兵衛】 07/04/25 

みやぎ里山文庫